映 像 を 楽 し も う ! !

世 田 谷 の 映 像 制 作 会 社 ハ イ デ ー に よ る
" 映 像 を 楽 し む ス ス メ " を 目 的 と し た ブ ロ グ
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
会社案内
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< セミナー撮影 撮影位置はどこがいい? | main | セミナー撮影 ダイジェスト版を作る >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
2018年はweb動画で決まり
web動画は益々主流に

 

新年あけましておめでとうございます。

2018年も開けました。

 

映像の世界では、今年も益々web上での映像が盛んになることは

間違いないでしょう。

 

それは、販売用にしろ、CMにしろ、自社向け、会員向け・・・

あらゆる映像用途がweb上に集約されていくことでしょう。

 

 

 

物理的メディアは完全に時代遅れ

 

昨年のブログでも記載した物理メディアは完全に

時代遅れとなり、販売用であれば、DVDではなく、

web上で課金してダウンロードさせるスタイル、

CMであれば、YOUTUBE等にアップし、それを

自社サイトにリンクさせる。

自社向け、会員向けは特設サイトを作り、そこから

IDとPASSで管理し、動画を視聴させる、といったように

さまざまな映像がweb上で完結していくことでしょう。

 

以前は、商品を買えば当たり前だった分厚い取説も

今は、商品についてくるのは簡易的なもので、

詳しくはweb上からダウンロードで、というのも

増えてきましたし、さらに一歩上の企業では、

映像での使い方も作成し、これもDVDで商品に

つけるのではなく、サイトにアクセスさせて

見せるという形になってきています。

 

今年もこの傾向が強まることは間違いありません。

web動画を取り入れていない方がいらっしゃいましたら、

今年はまず、動画の脱物理的メディア脱却から

スタートしてみてらいかがでしょうか?

 

 

 

 ハイデーのセミナー撮影はこちら / http://www.zeican.com/

 

 

 

 

 

 

 

| 撮影 | 18:31 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 18:31 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP