映 像 を 楽 し も う ! !

世 田 谷 の 映 像 制 作 会 社 ハ イ デ ー に よ る
" 映 像 を 楽 し む ス ス メ " を 目 的 と し た ブ ロ グ
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
会社案内
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< webで売るには動画 その3 | main | webで売るには動画 その5 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
webで売るには動画 その4
視聴者にイメージさせる

 

ここまで、2つのセオリーについて解説してきました。

 

1.動画は3分以内
2.伝えたいことを最初に

 

です。

 

さて、今回は3つ目のセオリー、

 

「手に入れた後の購買者をイメージさせる」です。

 

例えば、家電ですと、
メーカーのカタログなどは、ひたすら機能について
アピールをしている場合がほとんどでしょう。
これだけ、すごい機能がついているんです、いいでしょう!
というアピールですね。

 

ただ、これはいただけません。
その商品にすでに興味を持っている人なら
それでも充分響くでしょう。
他社よりここが抜きん出ているというポイントを
示せれば、俄然購買意欲を掻き立てられると思います。

 

しかし、今回は、そこまでの意欲がない人を
引きつけていくための方法を考えていきたいと
思います。
 

 

実演販売はなぜ売れるのか

 

実演販売というものがあります。

 

最近は、以前に比べて減ったような気がしますが、
駅前やデパートの一角で、ある商品を実演して
その場で販売していくというスタイルです。

 

人だかりができているようなうまい実演販売人の方を
見ていると、気づくことがあります。

 

大体、キッチン用品や掃除用品といった
家事にまつわる家庭用品が
多いのですが、これを買えば、
あなたの家事がこんなに簡単に楽に
なるという事を見せています。

 

つまり、見ている人が、

「これを使えば、私の家事が楽に、簡単に」と
イメージするように営業していることがわかります。

 

正直言うと、そんな大した商品でもない場合が多いですが、
相手にその商品自体ではなく、導入すると自分の生活がこれだけ
変わる、ということをイメージさせることで購買意欲を増長させているのです。

 

映像も同じです。これを使うことで、あなたの生活がこうなります。
とイメージさせる内容にしていくと、元々、そこまで興味が
無かった人やたまたま見た人にも興味を引かせる確率が
上がってくるでしょう。

 

これが、3つ目のセオリー、

 

「手に入れた後の購買者をイメージさせる」です。

 

次回は、この大きな3つのセオリー以外の細かなところを
ご紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 ハイデーのセミナー撮影はこちら / http://www.zeican.com/

 

 

 

 

 

 

 

| 撮影 | 19:00 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 19:00 | - | - | pookmark |↑PAGE TOP